平成29年度 第4回健康公開講座を開催いたしました

   平成29年度の健康公開講座 第4回は、「災害時の救急対応 ~来たるべき災害に備えて~」 と題して「名古屋掖済会病院 副院長・救急救命センター長 北川 喜己 先生」にご講演いただきました。会場は250名を超える満席で、多くの方に受講していただきました。
      
   

第4回「災害時の救急対応~来たるべき災害に備えて~

 

 

 北川先生の講演が始まりました。

 前半は 「DMATの活動の実態」、「南海トラフ大地震」、「再災害時のトリアージ」について実際の災害時の経験を交えながら詳しく解説していただきました。

後半は 「災害関連死と災害時に留意すべき事」、「災害への備え」などについて、お話いただきました。

北川先生と津下センター長との対談 

 

 北川先生と津下センター長の対談では、「家庭でできる減災の工夫」「どこでもできる減災の工夫」など、日常からできる工夫について解説していただきました。
 

受講者アンケートの結果では、「自分だったらどうするか、自宅などでの備えを考える良い機会になった」、「DMATの活動を心強く思った」など多くの感想が寄せられました。

 

~お知らせ~

 第4回健康公開講座に参加できなかった方、改めて聞いてみたくなった方にお知らせです。
健康公開講座は
あいち健康プラザ情報ライブラリーにて視聴可能です。
詳しくは情報ライブラリーのスタッフにお問い合わせください。

 次回の健康公開講座は「老化とうつ病」です。講師は、愛知県精神医療センター 副院長 岩田  

 拡先生です。

開催日時は10月22日(日)10:30~12:00です。

講座に関するお問い合わせはお電話で。

電話番号:0562-82-0211(代)