平成29年度 第1回健康公開講座を開催いたしました

  平成29年度の健康公開講座がスタートしました。今年度も「健康寿命」を延ばすヒントになるような講座を企画しました。キーワードは世間の注目を浴びている「最新医療」です。第1回は、「メタボ予防で健康寿命延伸!」と題して「一般財団法人住友病院 松澤 佑次 先生」にご講演いただきました。会場は250名を超える満席で、多くの方に受講していただきました。
  
   

第1回「メタボ予防で健康寿命延伸!

 松澤先生の講演が始まりました。

 前半は「国内、海外の肥満の現状」、内臓脂肪型肥満、皮下脂肪型肥満」、「メタボリックシンドロームの診断基準」について詳しく解説していただきました。

後半は「内臓脂肪と生活習慣病、動脈硬化の関係」、「アディポネクチンの発見」、「メタボリックシンドロームの対策」

について、実践的な内容を交えながらお話いただきました。

松澤先生と津下センター長との対談 

 

 松澤先生と津下センター長の対談では、「内臓脂肪と皮下脂肪の違い」、「人種の違いによる肥満と生活習慣病の関係」、「特定健診・特定保健指導においてメタボの概念でターゲットを明確にしたことの重要性」、「服薬者の生活習慣改善の重要性」などについて解説していただきました。
 

受講者アンケートの結果では、「予防医学の大切さ、なぜメタボの概念がでてきたのかよくわかった」、「運動を始めたい」など多くの感想が寄せられました。

~お知らせ~

 第1回健康公開講座に参加できなかった方、改めて聞いてみたくなった方にお知らせです。
健康公開講座は
あいち健康プラザ情報ライブラリーにて視聴可能です。
詳しくは情報ライブラリーのスタッフにお問い合わせください。

また、健康公開講座では、全6回を通じて「健康公開講座スタンプラリー」を行っております。4回以上、ご参加いただいた方には記念品を進呈しております。この機会に是非健康公開講座にご参加ください。

 

 次回の健康公開講座は「注目されるがん免疫療法を正しく理解しよう~正しい医療情報の収集と解釈~」です。講師は、愛知県がんセンター 愛知病院 腫瘍内科 医長 浅井 暁 先生です。

開催日時は7月22日(土)10:30~12:00です。

次回の講座予約は満席となっております。講座に関するお問い合わせはお電話で。

電話番号:0562-82-0211(代)