ごあいさつ

津下肖像

あいち健康の森 
健康科学総合センター長

津下センター長サイン 

 健康づくり・生活習慣病予防・介護予防を一体的に
推進する拠点として・・
 あいち健康プラザは 新たな挑戦をはじめます

 

 

 あいち健康プラザのホームページにようこそお越しくださいました。
 「すべての県民に健康を!」(平成10年あいち健康づくりプラン)を合言葉に、オープン以来14年間、県民のみなさまに親しまれてきました「あいち健康プラザ」ですが、平成23年度より、新たな挑戦をはじめております。

 

 オープン以来、愛知県健康づくり振興事業団があいち健康プラザ全体の仕事を引き受けてきましたが、23年度からは業務内容によって指定管理方法を分割、健康宿泊館(あいち健康の森プラザホテル)をはじめとする施設の管理運営、広報・営業活動は(株)トヨタエンタプライズ社と愛知県健康づくり振興事業団の共同体が、健康づくりのソフト部門は従来どおり当事業団が県の指定を受けて活動しております。
 今後も両者がそれぞれの強みを生かしつつ、協力してより質の高いサービスを提供できるよう検討を重ねていきます。健康のすばらしさを体感していただける施設として、また、人々が交流を深め、生きがいを感じられる施設として、さらなる成長をめざす所存ですので、どうぞよろしくお願いします。

 

 ここで、愛知県健康づくり振興事業団が主に担当します健康開発館と健康科学館の新しい取り組みを簡単にご紹介します。
 健康開発館では、これまでも健康度評価や健康づくり教室、運動施設の活用を通じて、一人ひとりにあった健康づくりプログラムの開発に努めてまいりました。今までに蓄積した研究成果や情報をもとに、さらにご利用者のニーズとウォンツにあったプログラムの提供に努めて参ります。平成23年4月からは、健康度評価Aコース以上を受け詳細な健康情報を登録していただいた方については、定期券での運動施設利用が可能になりました。メディカル情報に基づく運動処方と継続的な運動実践で、健康を自分のものにしていただきたいと願っています。
 ここで得られた研究成果や情報は、行政職員(保健師、管理栄養士等)や企業、健康保険組合の担当者、民間施設等の運動指導者を通じて、広く県民のみなさまの健康づくりに活用していただくよう、指導者養成事業や交流支援事業(健康づくり施策相談、指導者派遣等)を行います。
 介護予防リーダーの基礎講習としても位置づけている「健康づくりリーダー登録講習会」は9月~11月にかけて予定しています。健康に関心のある方なら、どなたでも参加できます。奮ってご参加ください。すでに登録済みの約2,000人の健康づくりリーダーさんとともに、健康づくりを活発に行っていただけるよう、継続的にサポートしています。
 健康科学館はトヨタエンタプライズ社と共同で運営しております。健康やからだに関する展示や体験学習を通して、こどもからおとな、お年よりまで関心の高いテーマを、わかりやすく情報発信しています。両事業体が共同運営することにより新たな切り口を導入、「へぇー、すごい!」「なにかやってみよう!」と思わせる科学館への展開をめざします。科学館での健康教育の経験を踏まえ、小中学校への出前授業も積極的に実施します。

 

 これからも時代の流れをふまえつつも着実に、健康づくり・生活習慣病と介護予防を一体的に推進できるよう、一歩一歩、歩んでいきたいと考えております。
 どうぞ、あいち健康プラザに足をお運びいただきますよう、お願い申し上げます。