業務終了のお知らせ

あいち介護予防支援センターは平成29年3月31日をもちまして業務を終了いたしました。
これまで当センターの業務運営にご協力いただきありがとうございました。
当面の間、このホームページは残しておきますので、介護予防事業を進めるうえでの参考としてご利用いただければ幸いです。

                 

センター概要

 あいち介護予防支援センターとは?

 あいち介護予防支援センターは、高齢者を取り巻く様々な問題に対応する専門機関として、平成22年4月、あいち福祉ビジョンに基づき、愛知県が公益財団法人愛知県健康づくり振興事業団に委託し設置しました。
 介護予防に関する人材育成や市町村及び地域包括支援センター等への相談・技術的支援、研修会の開催、高齢者虐待防止、認知症支援体制構築支援等を総合的に実施してきました。
 介護予防に関する人材育成にあたっては、同事業団が運営するあいち健康の森健康科学総合センター(あいち健康プラザ)と連携し、同センターで養成する健康づくりリーダーを基礎資格として活用することで、より効果的な事業展開をしてきました。
 高齢者が住み慣れた地域で、自分らしく尊厳を保ちながら暮らしていくために、多くの専門家・機関とも連携しつつ、包括的な市町村支援を進めてきました。
○事業の詳細については 事業紹介 をご覧ください